陽性率が再度3%以上、呼吸器付も増加

 今日が2日間連続で陽性率が3%以上となった。保健省の発表によると、約3万7千件のPCR検査中新規陽性者数は1,230人で、陽性率が3.3%になったことが明らかになった。安息日と日曜日はスクリーニング検査数が減少するため全体の陽性率に影響を与えるが、スクリーニング検査抜きでは昨日の陽性率は3.4%になってしまう。一昨日も陽性率は3.9%ととても高かった。

 呼吸器付の人数も急上昇している。昨日は101人であったが、今朝は既に112人が呼吸器付となっている。現在重症者は331人、死者2,917人となっている。

 昨日コロナ閣議では4時間も会議されたにも関わらず、何も決定が無いままに終了した。ねたにやは今日の19時に閣議を継続するとしている。ショッピングモール、市場と博物館のパイロットが今晩零時に有効切れとなることから48時間の延長が決定された。

 今回の閣議では感染状況悪化のため、ショッピングモール、商店などの再封鎖、公共機関の削減、海外帰国者全員の隔離、レッド・シティーでの教育再封鎖などが検討されており、現状のまま行くと3週間後には毎日7,400人の新規感染者が出ると最悪の事態が予想されている。

 今日の閣議では大蔵省と再制限の条件に関して話し合われ、夜間外出禁止令の有効性、レッド・カントリーからの帰国者に対する解決案、教育関係者へのPCR検査拡大やショッピングモールと博物館の再開方法などが検討される。

 保健省の提案している制限内容は、接客業以外の職種は現状維持、接客業の職種は全て封鎖、室内10人まで、屋外20人まで、公共機関利用客50%まで、レッドとオレンジ・シティーでの教育施設の封鎖(幼稚園は除く)、外出禁止令は無し、海外から帰国する者への制限強化などである。

 健康サービス局長のシャロン医師によると、ワクチンに関する最も楽観的なシナリオでも3月まで感染状況と闘う必要があるとのこと。「規制遵守強化の全てのツールに効果は無かった」と語った。国家安全保障評議会副会長のエイタン氏は少し柔軟な姿勢を見せており、他のショッピングモールも再開して人混みの問題を解消することを提案し、大臣達に対しては「今回のパイロットは、ショッピングモールが最も安全で運営しやすい商業施設であることを証明した」とも伝えている。ただし保健省上層部は、「もしこれが感染拡大のように見え、感染拡大のように聞こえ、感染拡大のように感じるならば、これは新しい感染拡大の波である。目をつぶることは止めるべきだ」と語った。

 コロナ総責任者のナフマン教授は閣議に於いて、「感染状況と感染率は、イスラエルで新しい感染の波が起きていることを示している。想定されている感染の方向性は、第三波を防止するために速やかな対応を義務付けている」とも語った。また「選択肢が二つある。一つは強化された封鎖として接客業なしの職種、自宅就業、ショッピングモールと市場とストリートショップの封鎖、レッド・シティーの教育施設封鎖。もう一つは接客業なしの職種、商業封鎖と外出禁止令である」とも語った。

最新記事

すべて表示

コロナ禍から1年、キブツにボランティアが戻る

コロナ感染によってキブツへの海外ボランティア計画が凍結されてから1年、アリエ内務大臣はキブツ運動の要求に応え、ボランティアの為に空港を再開することを決定した。 去年3月にコロナ感染がおこり、キブツ運動はイスラエルへの海外ボランティアの入国を封鎖したが、縮小された形でボランティア計画は継続し、イスラエル国内には少数のボランティアが残っていた。コロナ禍でも興味を持っている人達や、海外からの協力団体から

イスラエルで7件のインド変異種が初確認

保健省では、海外から帰国した未接種のイスラエル人の間で、インド変異種が7件初確認されたと発表した。保健省は、接種者と回復者に対するこの変異種の影響に関して、明確な情報はまだ何もないと伝えている。 今回のケースは、遺伝子検査の国立研究所によって確認された。保健省では、特に感染状況が厳しい国々の海外からイスラエルへ帰国する者の隔離の重要性を強調している。 シバ病院感染病ユニット責任者のガリヤ教授は、「

ファイザー社社長:2回目の接種から12か月後に3回目の接種が必要になるかも知れない

ファイザー社社長のアルベルト氏は、今後12か月以内に3回目のワクチン接種が必要になるかも知れないと語った。またそのワクチンは、感染と様々な変異株の対策として重要なツールになるとも語っている。インフルエンザ予防接種のように、毎年1度のワクチン接種が確定する可能性が高いとも語っている。 ファイザー社によると、ワクチンの効果性は接種から半年後でも95%であることは知られている。同様のテクノロジーをベース

熱気球 - ピンク
パイナップルのアイコン - イエロー
包まれたギフト
Wine%20Bucket%20Icon_edited.png
イスラエルのフォトアルバム

© 2020 Saigoaki. All Rights Reserved.