最多記録:一日で1,300名以上の新規感染者

 一日での新規感染者数が過去最多記録となった。保健省によると昨日(7日)の新規感染者数は1,320名。たった6日前に1,140名が最多記録とされ、この1週間で1千人以上を越えたのは三度目。

 昨日は26,603件のPCR検査が行われ、全体の5%が陽性率となった。死者は343名で過去二日間で12名死亡している。

 感染状況の悪化に伴い、国内諜報部が電子機器を駆使した感染者や隔離者の追跡を行っており、感染者や感染経路の接触者達に自主隔離を命じるSNSが送付される。ただし前回は多くの無関係の人達へ間違ってメッセージを送っており、市民の間では多くの混乱や不信感が募っている。

 政府はジム、プールやレストランに関する新しい規制を発表したが、コロナ委員会書記長は明確なデータを見ない限り実施しないと伝えた。地方自治体書記長も政府は市民から切離れていると非難しており、クラスター発生都市の一部封鎖は強制的であり、市民には政府に対する不信感が募っているために、今後は地方自治体に権限を移行することを推薦している。

 ネタニヤフ首相が経済支援の失敗を政府担当者達の責任とし、首相の側近の一人が記者達に対し、「市民の多くが規制を守らずにクラブや海で騒いだのだから市民に感染の責任がある」と第二波の責任は市民にあるとメールしたために、市民から多くの非難を浴びている。


累積感染者数 32,714名

現在感染者数 14,104名

重篤患者数  107名

死亡者数   343名

回復者数   18,267名

最新記事

すべて表示

ドバイから帰国したイスラエル人が隔離ホテルで暴動

ドバイから昨夜帰国したイスラエル人達が、規制によって義務付けられている隔離ホテルへ搬送された。しかしホテルでの隔離を免除する申請を検討する保健省の代表が空港に不在なため、最初はホテルへの移動を拒否した。長い説得後にホテルへ到着した時に、ホテルにも代表者がいないことが判明した途端に暴動が発生した。 エルサレムのダン・パノラマ・ホテルに到着したイスラエル人には、ホテルに到着すれば保健省の代表者と合える

10月以来、感染係数が1以下

昨日は8,174人の新規陽性者が確認され、9万件以上のPCR検査で陽性率が9%となっている。全国の病院には1,901人の入院患者、重症者1,132人、呼吸器付が317人となっている。 陽性者数が8千人を超えたのは3日連続だが、今朝諜報局により発表された報告書によると、10月以来初めて感染係数が1以下の0.99となったと朗報もある。感染係数が1以上の場合には感染者数は指数関数的に増加し、ある一定の時

最悪:昨日の新規陽性者数が1万人を突破

コロナ禍から初めて昨日の新規陽性者数が10,021人となり、10万件のPCR検査で陽性率も10.2%と高くなっている。オックスフォード大学のデータによると、過去7日間で人口に対する陽性者数は、イスラエルが世界で一位となっている。次にポルトガル、アンドラ、チェコ、アイルランド、レバノン、モンテネグロ、イギリス、スロベニア、アメリカ、スペイン、スイスという順だ。 しかしPCR検査数が感染データにも影響

熱気球 - ピンク
パイナップルのアイコン - イエロー
包まれたギフト
Wine%20Bucket%20Icon_edited.png
イスラエルのフォトアルバム

© 2020 Saigoaki. All Rights Reserved.