新年祭:イスラエルの人口は9百万人以上

 1千万人に近づく:ユダヤ暦5,781年の新年祭前夜でイスラエルの人口は9百24万6千人にまで達した。このようなデータが中央統計局から発表された。2024年には人口が1千万人を超えると予想されており、2048年には1千5百万人、2065年には2千万人に達しているだろうと予想されている。

 この1年間でイスラエルの人口は約15万人増加した。約17万人の赤ちゃんが生まれ、約4万4千人が亡くなった。イスラエルへ移住した帰還者の数は約2万人となっている。

 約6百84万1千人がユダヤ人で人口の74%を占めている。約1百94万6千人がアラブ人で21%、約45万9千人がその他(アラブクリスチャン、他の宗教又は無宗教)。ユダヤ人人口の43.1%が世俗派、21.1%が伝統派(祭日や安息日の祈祷のみ)、12.8%が伝統・信者、11.3%が信者、10.1%がユダヤ教徒と定義されている。男性の平均寿命は81歳、女性は84.7歳となっている。

 約74%が都市部に住み、約15%が地方自治体、約10%が地域自治体、0.7%が自治体の地位を有していない居住区に住んでいる。生活水準に関しては、1家族の月平均の税込み収入金額は21,063シケル(約65万円)、手取り収入金額は17,276シケル(約53万円)となっている。66.5%が持ち家に住んでおり、その中の39%がローンを支払っている。

 97.9%が最低でも1台携帯電話を所有し、76.9%が最低でも1台コンピューターを所有している。全体の11.5%がこの1年間で貧乏と感じており、その中の6.9%をユダヤ人、30.9%をアラブ人が占めている。20.2%がいつも常に、又はしばしばストレスを感じており、19.6%が同様に孤独を感じ、24.9%が人種差別を感じている。

 イスラエル人は1日で1.8㎏のゴミを製造し、都市部や地方自治体より地域自治体がより多いゴミを出している。全体の88%がイスラエルでの生活に満足しており、その中の92%がユダヤ人。62.6%が現在の経済状況に満足しており、87.3%が住んでいる家に満足している。56.5%が居住区周辺の清掃に満足しており、41.3%のみが居住区周辺の公共機関(バスや電車)に満足しているのは驚くことではない。69.1%が治療中の麻薬中毒者やアルコール中毒者の近くに住みたくないと言っており、60.5%が更生中の未成年犯罪者の近くに住みたくないと言っている。

最新記事

すべて表示

パレスチナ当局は、総選挙中止の地盤を準備中

1か月後に西岸地区とガザ地区の約250万人のパレスチナアラブ人が、15年ぶりにパレスチナ議会選挙に投票する予定である。しかしここ数日間パレスチナ自治政府が、総選挙が無期限に延期される可能性について世論を準備しており、実際には中止される予定であることが明らかになった。 総選挙延期の公式理由は、イスラエルが今までに東エルサレムに於ける選挙の実施を許可しなかったことになっている。以前からの経験では、イス

シリアの地対空ミサイルがネゲブに着弾、イスラエル空軍が報復攻撃

イスラエルが関連したとされる攻撃後に、昨夜シリアからイスラエルへ発射された地対空ミサイルがネゲブに着弾した。シリアの地対空ミサイルに対する防衛システムが作動し、イスラエル空軍はその報復として、ミサイルが発射された場所やシリア国内のその他の対空砲を攻撃した。 シリアの報道によるとイスラエル空軍は夜中1時30分に、地対空ミサイルが発射されたダマスカス付近の数か所の目標を攻撃したとのこと。イスラエル軍ス

テロリストを認識して攻撃:ガザ国境で戦うイスラエル軍最新ロボット

国境付近で戦うロボットが初公開。ガザ師団では、航空産業社製のロボット「ヤグアル」(ジャガー)が導入され、遠隔操作でテロリストを認識・攻撃が可能となる最初のロボットになると期待されている。 エルビット社とエルタ社製のテクノロジーで、ここ数年間イスラエルで開発された。ロボットは既に現場の最初の軍事作戦結果を出しており、ベイト・ラヒヤとベイト・ハヌーン正面に駐屯する北部旅団の管轄下にある。このロボットの

熱気球 - ピンク
パイナップルのアイコン - イエロー
包まれたギフト
Wine%20Bucket%20Icon_edited.png
イスラエルのフォトアルバム

© 2020 Saigoaki. All Rights Reserved.