中央統計局:世界のユダヤ人人口は1925年の数

 2019年度末には、世界のユダヤ人人口は1千480万人で、1925年の人口と同じ数である。このようなデータが、木曜日のホロコースト記憶日の為に中央統計局から発表された。

 このデータによると、1939年の第二次世界大戦勃発前夜には、世界のユダヤ人人口は1千660万人で、その内の44万9千人(3%)がイスラエルに住んでいた。1948年のイスラエル建国前夜には、世界のユダヤ人人口は1千150万人となり、その内の65万人(6%)がイスラエルに住んでいた。

 統計局によると2020年末には、ホロコースト生存者人権当局によって承認された、イスラエルに在住のホロコースト生存者は約18万人であった。世界のどこにユダヤ人が住んでいるのか?1千230万人(83%以上)が2か国、イスラエルとアメリカに住んでいる。イスラエルのユダヤ人人口は、統計局によると680万人となっており、アメリカには570万人住んでいる。

◎世界の国々に住んでいるユダヤ人人口:

1.イスラエル 680万人

2.アメリカ 570万人

3.フランス 44万8千人

4.カナダ 39万3千人

5.イギリス 29万2千人

6.アルゼンチン 18万人

7.ロシア 15万5千人

8.ドイツ 11万8千人

9.オーストラリア 11万8千人

 実際に世界のユダヤ人の46%がイスラエルに住んでおり、530万人はイスラエル生まれ、約150万人が海外で生まれ、その内の1百万人がヨーロッパとアメリカ大陸、28万9千人がアフリカ大陸、15万9千人がアジア大陸生まれとなっている。

最新記事

すべて表示

イスラエル人が、コロナ賠償訴訟を中国に対して試み、地方裁判所は却下

コロナ被害に対して中国を訴えることを考えている人達は、もう一度考え直す方が良い。テルアビブ地方裁判所は今日(火曜日)、コロナ禍に関するイスラエルに於いて、中国に提起する集団訴訟承認申請を却下した。 ミハル裁判官は、「この案件に関して中華人民共和国には、この裁判所の管轄権に対して免除されている。中華人民共和国は、承認申請書に対しても答弁書を提出しておらず、免除の主張も唱えておらず、イスラエル司法長官

イスラエルが空中レイザー迎撃実験に成功

レイザーを使用した迎撃プロジェクトにおいて、防衛システムの重要な進歩があった。国防省兵器開発部(マパット)とエルビット社は、今日(月曜日)パルマヒーム実験センター正面の地中海上空で最近実施された実験の終了を発表し、その過程でイスラエル空軍と開発しているシステムが、10機の無人機を迎撃することに成功した。 空中レイザー発射砲は、数十機の迎撃を次々と実施することが出来、今回の実験のためにこのシステムが

神殿の丘で暴動:警察へ投石、16人が逮捕

金曜日に数十人のアラブ人若者が、神殿の丘の入口を警備している警官隊に対して投石をし、暴動の容疑で16人が逮捕された。警察によると、一部の暴徒達はユダヤ人達に危害を加えることを呼びかけ、「カイバー、カイバー(注:カイバーの戦い)、ユダヤ人、ムハンマッドの軍は再来する」と叫んでいた。 警察によると、暴動は金曜日の昼の祈祷終了後に神殿の丘内で始まり、神殿の丘のチェーン門に向かって数百人が行進を開始した。